安全教育及び品質保証制度
A guarantee of quality

  • ホーム
  • 安全教育及び品質保証制度

安心・安全のためのバックアップ体制

建物長寿命化研究会の品質保証制度

品質保証制度

たとえば、マンションの建て替えの平均年数は一般的に40~50年といわれていますが、適切な改修工事を継続するからこそ、建物を長寿命化することができるのです。
では、もし施工担当業者や改修工事の担当業者が倒産してしまったら、どうすればいいのでしょうか。

建物長寿命化研究会の幹事会社として瑕疵(かし)保険を完備し、まさかの事態に備えています。
担当業者が倒産・廃業した場合には、建物の所有者を金銭的にバックアップしてくれる瑕疵保険は、長期的に品質を維持するために重要な制度です。品質保証のためのサービスを今後も充実・拡大していくことをお約束します。

充実のアフターフォロー体制

充実のアフターフォロー

私たちは、しっかりと建物診断を行い、その都度こまめな修繕を徹底することで、大掛かりな改修につなげないための工夫と努力を重ねています。

不具合が生じた際には、すぐに対応しますので、気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
外壁改修・塗装・防水・内装・シーリング工事及び新築工事を数多く手掛けてきた専門家が対応します。

建物長寿命化研究会の教育体制

教育体制

建物業界には、実にさまざまな資格制度があり、資格がなければ現場で作業を担当することができません。しかし、一度資格保有者になれば、作業ができるだけでなく、一部の資格においてインストラクターとして講習会を開き、受講者に対して資格者証を発行することもできるようになります。

建物長寿命化研究会には、さまざまな資格の保有者が名を連ねており、自身が携わる組織や場所で、インストラクターとして活躍しながら、後輩の育成にも力を入れています。メンバー間が密なネットワークを築くことで教育体制を確立し、建築業界のレベルの底上げに貢献したいと考えております。

社員・作業員の教育についてもっと見る

建物長寿命化研究会ドットコム”を知る

建物診断から大規模改修工事まで一社でワンストップ対応!

建物長寿命化研究会ドットコム
些細な事でもお気軽にご相談・お問い合わせください。